綾瀬はるか退院はいつ?新型コロナ感染後の経過状況とその後の活動

所属事務所である「ホリプロ」が2021年8月31日綾瀬はるかさんが新型コロナウイルスに感染し、緊急入院したことを公表しました。

公表された内容によると、微熱と体調不良により20日、21日に抗原検査とPCR検査を行いましたがいずれも陰性でした。

検査後は症状が治まりつつあったとの事です。

しかし26日、再診して抗原検査を受けたところ新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたとの事です。

陽性反応後は自宅での療養を行っていたが、肺炎の症状が見られたため都内の病院に入院しました。

まだ退院の目途はたってないとの事ですが、回復に向かっているとの事です。9月にワクチン接種の1回目を受ける予定だったとの事です。

綾瀬はるかの復帰や退院日はいつ?

綾瀬はるかさんはTBSテレビの日曜ドラマ「天国と地獄」に出演し、ドラマとして高い評価を得たことから多くの番組に出演するなど多忙を極めていました。

そんな綾瀬はるかさんですが、復帰日はいつになるのでしょうか。

一般的には新型コロナウィルス発症から10日が経過後、コロナによる身体の虚脱感や熱が下がり完全に回復してから72時間経過すると退院が許可されます。

綾瀬はるかさんは都内の病院に31日に入院したため、遅くとも9月10以降の退院となりそうです。

綾瀬はるかのコロナ入院報道を受けて世論の反応は?

突然のニュースで多くの人が驚きましたが、回復に向かっているということで安堵の声が寄せられています。

新型コロナウィルスは全国的に増加傾向のあり、決して他人事ではないと考えさせられるニュースでした。

しかし、芸能人の入院報道を受けて、世論では高級民族はすぐに入院できる。

一般人で入院できない人もいるから公平にすべきという声も出ています。

ただ綾瀬はるかさんの入院に対して批判しても、医療現場の改善はされないのが現状です。

政府の新型コロナウィルスの対策はどうなるか

新型コロナウイルスの感染者は増加傾向にあり、政府が対策として非常事態宣言を出したり、飲食店への営業時間の短縮要請、医療現場への予防対策として予防マニュアルなどの配布も行なっています。

そんな政府の対策も虚しく、コロナ感染感染者が増え続けているのでいつどこからどのタイミングで誰から感染しているのか分からない状態が続いています。

綾瀬はるかの復帰・退院を待つ声も

政府が実施する対策だけでは身を守れないことが現状としてわかっています。そのため自分の身は自分で守ることが感染予防の一番の近道となりそうです。

綾瀬はるかさんの復帰と退院を待つ声が多く寄せられています。映画やドラマにはかなり出演していることから綾瀬はるかさんのお芝居を待ち望む声がネット上で多く寄せられている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA