朝倉未来vs萩原京平はいつ?新イベント「RIZIN LANDMARK」で対戦決定

朝倉未来vs萩原京平が2021年10月2日にRIZINの新イベント「RIZIN LANDMARK」で対戦することが発表されました。

今までのRIZINとRIZIN LANDMARKは一体何が違うのでしょうか。

それは配信に特化した無観客試合を行うことで、配信に有料の価値をつける取り込みだそうです。

今までですと、入場料や席のチケットに対して価値をつけていましたが、コロナ渦の中で会場に足を運ぶ観客が減少していたり、対策のために会場に満員のお客さんを入れることはできない状態です。

そのため、リアルタイムで配信する映像を有料コンテンツとして販売する取り組みのためRIZIN LNADMARKの新イベントを立ち上げました。

朝倉未来と萩原京平のこれまでの戦歴は?

朝倉未来は過去に不良自慢を集めたアウトサイダーという大会で2階級王者になった経歴を持っています。

またRIZIN王者決定戦を朝倉未来 vs 斎藤裕では惜しくも判定負けを喫し、さらには、最近ではクレベル・コイケに三角絞めで一本負けをするなどRIZINでは2敗しているが、斎藤戦で負けるまではRIZINで7連勝しており、戦歴は8勝2敗となっている。

萩原京平は、過去にDEEPに一度だけ出場した経験があり、最近ですと総合格闘技に転向したばかりの平本蓮に対してTKO勝ちを収めました。

RIZIN成績は3勝1敗となっています。

二人の対決の勝敗予想について

二人の対戦は非常に楽しみではありますが、なんとも言っても萩原京平の煽り具合がより試合への期待感を高めてくれますね。

ただ、周りの声を聞くとほとんどの人たちが朝倉未来が勝つのではないかという意見が大多数でした。

朝倉と対戦したクレベル・コイケも、勝敗予測では朝倉がKOで勝つと予想してますが、大番狂わせはあるのでしょうか。

試合当日の結果が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA