名探偵コナン【犯人の犯沢さん】【ゼロの日常】がダブルTVアニメ化決定!

名探偵コナンのスピンオフである「犯人の犯沢さん」「ゼロの日常」がダブルでTVアニメ化が決定しました。

「犯人の犯沢さん」はお笑いを含んだストーリーとなっており、黒タイツの主人公が犯罪都市である米花町に降り立っていくストーリーです。

実はこの黒タイツの人は決して正義のヒーローではなく犯人なので悪いことをしようとしてる人です。

その犯人が主人公となっているのですが、米花町にきて作戦を練ろうとするも、逮捕されてしまうなどなんともコミカルなストーリー内容となっています。

もう1つの作品である「ゼロの日常」の方は、安室透が主人公となっています。

しかし、この男は、黒ずくめの組織、公安、探偵と3つの顔を持っていることから名探偵の中では決して語られていない、安室透の裏の素顔が描かれたストーリーとなっています。

「犯人の犯沢さん」はお笑い風で、「ゼロの日常」は事件を匂わせるクールな内容となっているのですが、今回はこの水と油とも言える漫画がダブルでTVアニメとなったので名探偵コナンのファンの間では、大きな反響が寄せられています。

すでに名探偵コナンの公式サイトではこの2つがTVアニメ化することが公表されていますが、その2つのPVの内容があまりにもギャップがありすぎてファンからも「この二つ温度差ありすぎw」などと言った声が多く寄せられました。

TVアニメの放送についてまだ詳細は発表されていませんが、早くても来年の4月から放送が始まるのではないでしょうか。

管理人である私はどちらも見たことがないのですが、とても興味をそそられるPVでしたので放送が開始したら見てみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA