TVアニメ「東京リベンジャーズ」Cry Babyのマイキーバージョン公開

TVアニメ「東京リベンジャーズ」のOPである「Cry Baby」を総長マイキーが歌う動画が東京リベンジャーズのYoutubeチャンネルで公開されました。

マイキー(佐野万次郎)の声優を担当している林勇さんがYoutube上でアニメの一部映像と一緒にボーカルを務めて「Cry Baby」を歌う姿がアップされました。

林勇さんはよくOfficial髭男dismを聴いていたようで、今回の「Cry Baby」を初めて聞いた時はOfficial髭男dismの特徴を活かした状態でトリッキーな高音も含めた印象があると話していました。

「Cry Baby」をマイキー役の林勇さんに歌ってほしいとなった時は驚きを隠せなかったようで「この曲はキーが本当に高くて僕が普段歌っている曲より何段も高い歌だったので俺なんかが歌えるのか」とコメントしてました。

そんなCry Babyの主題歌であるアニメ東京リベンジャーズですがどんなアニメなのでしょうか?

東京リベンジャーズは主人公の花垣タケミチが現在を変えるべく過去の12年前にタイムリープし、総長マイキーや他の仲間たちと出会い、ヒロインの橘日向の命を救うため未来を変えるため様々な苦難を乗り越える物語です。

マイキー(佐野万次郎)は、不良の中でも最強のキャラクターであり、次々と敵を倒していきますが、それとは裏腹に過去に悲惨な経験を持ち合わせていることもあるため、精神面での危うさも持ち合わせています。

未来の東京卍会はマイキーが壊れたことにより暴走化し、ヒロインの橘日向や花垣タケミチの仲間たちの命が失われていくのですが、巨悪の根源であるマイキーを救い出すために花垣タケミチは苦難の乗り越えていくのです。

漫画やアニメ自体はとても面白いのでまだ見てない人はぜひAmazonプライムなどで視聴しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA